地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

ロイヤルロード銀座

音楽都市案内

ライブデスクお勧めの音楽都市をご紹介いたします。

「音楽の都」とか「音楽の街」というと、まずウィーンザルツブルクが思い浮かびます。多くの書物でも紹介され、音楽を愛する者にとって一度は訪れたい憧れの街です。

ウィーンは..
モーツァルト、ベートーヴェン、シューベルト、ブラームス、マーラーなど多くの著名な音楽家が活躍したので、それらの縁の場所をめぐるだけでも数日を要する街です。現在でも国立歌劇場、フォルクスオーパー、アン・デア・ウィーン劇場、楽友協会ホール、コンツェルトハウスなどで、オペラやコンサートなど、1年中高水準の音楽を堪能できます。

ザルツブルクは..
小さな街ですが、モーツァルトを輩出したが故に、音楽の街としての自覚を持って旅行者を受け入れてくれる街です。1月末の「モーツァルト週間」、春を告げる「イースター音楽祭」、聖霊降臨祭の「バロック音楽祭」、そしてメイン・イベントである夏の「ザルツブルク音楽祭」、世界中から人が集まるこれらの音楽祭期間以外でも、ミラベル宮殿やホーエンザルツブルク城内の雰囲気のある会場で「宮殿コンサート」などで楽しめます。

さて、この2つの「音楽都市」以外で音楽の楽しめる街としてライブデスクが特にお勧めしたいのが、ベルリンミュンヘンプラハです。
今では日本でも著名なオーケストラや歌劇場の演奏会が聴けるので、わざわざ音楽を目的に旅行することもないと考えてもおかしくはないですが、実はベルリンのフィルハーモニーで聴くベルリン・フィルの演奏、ウィーンの楽友協会ホールで聴くウィーン・フィルの演奏は、何もかもが明らかに違うのです。
また伝統的な歌劇場の壮大な建物の中には、聴衆の華やかで優雅な装いなどで、独特の雰囲気が漂います。本場で観る、聴くオペラの味も、日本では決して体験できません。「本場で本物を」体験することこそ、音楽旅行の魅力なのです。

ライブデスクの「音楽の旅」は多くの素晴らしい出会い、感動をお約束します。

ページトップへ戻る

ページトップへ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB