地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

ロイヤルロード銀座

0000000000000

新ユーラシア大陸横断バスの旅へようこそ!! 2017年8月20日発 ユーラシア大陸横断 41日間 コース詳細 今後のツアー予定
過去のツアーレポート

西安からテヘランへ
ユーラシア大陸横断 41日間 説明会開催
(予約制)
2017年6月20日(火)/7月4日(火) 14:00〜15:00ロイヤルロード銀座サロンにて

説明会参加のお申込みは 03-6731-7672
ロイヤルロード銀座の「旅行相談・説明会」はこちら»

旅行代金/ツアーの特徴/利用ホテル一覧

シルクロードを陸路で走破!春の新ユーラシア大陸横断 11,000km 36日間バスと鉄道の旅
ツアーの特徴ツアーの特徴

利用ホテル一覧

各地のスタンダードクラスが中心となります。ホテル名が併記してある場合、いずれかのホテルとなります(指定はできません)。ホテルのお部屋は、バスタブ無し、シャワーのみとなる場合があります。詳細は出発前にお渡しする「旅のしおり」でご案内します。
ユーラシア大陸横断/旅のアドバイス

※ご参加のお客様には、旅のしおり(旅行準備編)にて旅の準備、現地事情の詳細をご案内いたします。
 各タイトルをクリックすると詳細をご覧いただけます

●ご旅行日程について

中国西安を起点に、中央アジア(キルギス、カザフスタン、ウズベキスタン、トルクメニスタン)、イランのテヘランに至る6ヶ国、10,000kmのバス旅行です。予測し得ない事情(国境の閉鎖、治安の悪化、道路工事、自然現象、国の事情など)により、一部コース変更、日程の変更(観光箇所の変更、目的地滞在時間の短縮など)が生じる場合がありますので、予めご了承下さい。

●気候について

酷暑・極寒の季節を避けて設定しています。しかし旅行期間が長期にわたるため途中で季節も変わり、標高差(トルガルト峠3,752m、トルファンは0m)もあるため、暑さや雪に見舞われることもあります。基本的に全地域、雨が少なく乾燥しており、1日の寒暖差が激しい大陸性気候です。最近は異常気象。天気はまさに天任せであることを、予めご承知おき下さい。

●服装について

すべての気候に対する準備が必要です。服装は、活動的で身軽なもの、普段着慣れているラフなもの、重ね着が出来るものをご用意下さい。連泊が多いので、こまめに洗濯するかクリーニングに出せば、少量の服をお持ちになるだけで十分です。また埃よけ、風よけにウィンドブレーカー、寒さよけにライト・ダウンジャケットをご用意下さい。イランでは、宗教上の理由から、女性は肌を露出しない服装、スカーフの着用が義務づけられています。

●荷物について

託送(預ける)荷物は(23kg)は鍵がかかり、タイヤのしっかりしたスーツケースをご用意下さい。国境を越える際や一部ホテルでは、ポーターがいないため、お客様自身で荷物を運搬していただくことがあります。しかしそれも旅のひとつと考えれば、荷物も軽く感じます。

●ホテルについて

利用ホテルは、4星クラスが半分、3星と5星クラスが各4分の1となります。3星クラスのホテルでは、設備が簡素で、ご満足いただけない場合がありますが、他に選択の余地がない地域ですので、予めご了承下さい。しかし、旅の記憶は、5星より3星に宿泊する方が、より深く印象に残るようです。

●食事について

食事は中華に始まり、ロシア料理、イスラム料理と多種多様な食事内容です。移動中の昼食は現地の食堂、夕食は基本的にホテルでとります。全体的に脂を多用した料理が多いため、馴染めない方は、若干の日本食を持参されるといいでしょう。メニューは、添乗員とガイドが打ち合わせをして、可能な限りお客様の好みに合わせたメニューにしていきます。
イランでは、国内への酒類の持ち込み、飲酒が禁じられていますので注意が必要です。お水は、1日1本無料で提供いたします。

●バスについて

一部の区間を除いて、道路は舗装されています。バスは基本的に国ごとに替わります。座席は、公平化を図るため毎日席を交代しています。お1人につき2席を確保するようにしていますが、一部地域につきましては、2人掛けの席を2人でご利用いただく場合もありますので、予めご了承下さい。なお、バスの車内は禁酒禁煙とさせていただきます。移動距離・日程が長いため、バスの旅はハードに思えます。しかし座っていれば目的地に着くバスの旅は「飛行機で点と点を移動するより旅より楽だ」というのが、お客様の感想です。

●トイレについて

中国・中央アジアには汚いトイレが多く、やむを得ずそのトイレを使用し、青空トイレとなる場合があります。

●高山病について

標高3,752mのトルガルト峠を通過します。しかし前後の宿泊地はカシュガル(1,300m)、ナリン(2,020m)なので、今までに特に高山病の問題はありませんでした。

●携行金について

携行金は日本円、米ドルの現金をおすすめします。飲み物代、クリーニング代、枕銭、現地で購入されるおみやげ代などの費用は、個人負担となります。

●出入国手続きについて

国境の出入国手続きは、出国検査、国境間を移動後、入国審査を受けます。国境手続きでは、国境通過に2〜3時間掛かる場合がありますので、予めご了承下さい。しかし陸路の国境がない日本人にとっては大陸を理解する上で、いい体験となるでしょう。

●治安について

2017年5月1日現在、中国・新疆ウイグル自治区、キルギス、カザフスタン、ウズベキスタン、トルクメニスタン、イランに対し外務省の危険情報では「十分注意してください」が発令されています。弊社ではご旅行の全ルートについて、現地に現時点での安全を確認しています。今後も現地の状況の把握に努めますが、治安状況の悪化など現地事情により、ルート、宿泊都市の変更が生じる場合がありますので、予めご了承下さい。

●旅行保険加入へのおすすめ

ご旅行中の病気、事故、盗難などに備えて、海外旅行傷害保険に加入されることをおすすめします。(例:ジェイアイ傷害保険の「Jiデスク」など)。

●参加者について

過去のツアーの参加者の平均年齢は68歳位ですが、70代のご参加も多く、80代の方も参加されています。意外なことに1人参加が多く、ご夫妻の参加は毎回1〜2組程度です。1997年以降、途中で帰国されたお客様はいらっしゃいません。ご参加にあたり、ご自身で歩けるだけの体力と、全員に足並みを揃えられる程度の歩行力・協調性は必要です。

デジタルパンフレットはこちら
お申込み・お問合せ

資料請求・旅行説明会・お問合せ

旅行パンフレット・デジタルパンフレットをご覧いただけます。
パンフレットのご請求もこちらから»

旅行説明会お申込み

当サイトの使い方

お申込みの流れ・お支払方法

ツアー番号で検索

新聞・テレビ等に掲載された商品をツアー番号から検索できます。

ページトップへ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB