地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

ロイヤルロード銀座

夢の休日コンシェルジュおすすめ情報

2017年2月7日

夢の休日コンシェルジュおすすめ情報
5月に北ドイツ・SL乗車の旅がお薦め!

今年も早2月・・・暦の上では立春を過ぎました。
この年度末の2月、3月に海外へお出かけの方が、おかげさまで昨年より多く見受けられ、海外旅行担当としては誠にありがたい限りです。そしてカレンダーの並びが比較的良いゴールデンウィークやお盆など、先々の出発分まで今年はお待ちいただいている方が多くいらっしゃるように感じます。

今週はゴールデンウィーク明けの5月中旬にお薦めのドイツをお届けします。
ドイツと言うと毎年ロマンチック街道やノイシュバンシュタイン城が根強い人気を誇っていて、音楽がお好きな方だと旧東ドイツのベルリン、ドレスデンあたりも定番でしょうか・・・
かつてはメルヘン街道としてリューベック、ブレーメンなどの北部にも人気が集まっていましたが近年はやや観光客が減少気味・・・


SLモリー号(イメージ)/ドイツ観光局

その北ドイツで、街中を走る蒸気機関車「モリー号」をご存知でしょうか?北部のメックレンブルク地方のキュールングスボルンからバート・ドーベランの二つの保養地の間を往復するSLです。
実は創業から120年以上も経っていて、かつては工場用に使用されたものでしたが、客車を改装して当時の雰囲気を再現したものです。キュールングスボルンは、メックレンブルク地方最大のバルト海海浜リゾート。おしゃれなヴィラやお屋敷、海辺の散策路は観光客にも人気です。経由地のハイリゲンダムもドイツ最初の海浜保養地として有名ですが、18世紀にメックレンブルクの大公フリードリッヒ・フランツ1世がバート・ドーベランを夏の居城地にしながら、隣接するハイリゲンダムをドイツ最初海浜保養地として作らせたのだとか・・・。ここは2007年にG8サミットの会議で注目を集めました。ドイツ屈指の自然があり、中世の大聖堂ほか趣ある街並みも併せ持つバルト海沿岸のリゾートをSLで巡ってみませんか?
特に5月がお薦めなのは、この蒸気機関車モリー号が一面まっ黄色の菜の花畑を疾走するのです!毎年若干の季節の前後はあるものの、5月中旬以降ならほぼ拝めると思います。


SLモリー号(イメージ)/ドイツ観光局

SLモリー号(イメージ)/ドイツ観光局

ツアーの後半は大都市ベルリンでの連泊ですが、個人的にはやはり歴史舞台ポツダムを訪れてください。
歴史の教科書で見聞きはしていても、実際にポツダム会談が行われたツェツィリエンホフ宮殿を訪れた時の緊張感は今も忘れられません。アメリカのトルーマン、ソ連のスターリン、イギリスのチャーチルがここに揃ったのです。壁には戦後日本の分割統治案まで・・・後に大統領になるケネディが新聞記者としてこの歴史的会談の場にいたことも驚きでしたが。

今年のゴールデンウィーク明けは北ドイツを是非ご検討ください!


ツェツィリエンホフ宮殿 外観(イメージ)/ドイツ観光局

ポツダム会談の間(イメージ)
/ドイツ観光局

5月こそおすすめ! 街中を疾走するSL

夢の休日コンシェルジュおすすめ情報

ロイヤルロード銀座 おすすめ特集

話題の鉄道・観光列車の旅 ラグジュアリーバスで巡る夢の休日 NEXT 新しい旅のカタチ [GOLF観戦&プレイ]2018年マスターズ・トーナメント観戦の旅 お取扱中! 特別企画

パンフレットラインナップ

夢の休日(海外)パンフレット

【NEW!】ファーストクラス・ビジネスクラスの旅

おすすめツアー

ワインの名醸地ヤラバレーとオーストラリアの大自然への旅メルボルンとブルーマウンテンズ 8日間【12月:出発決定】
「夢の休日」特別企画料理評論家 山本益博氏と旅する シンガポールの食を楽しむ旅 5日間【1/17発限定:出発決定】
南仏の美食と景観を楽しむプロヴァンスとコートダジュール 8日間

人気のキーワード

夢の休日デスクに問合せ(申込メール)

旅行パンフレット請求(資料請求・無料)

サイトの使い方・お申込みの流れ

ページトップへ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB