地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

ロイヤルロード銀座

夢の休日コンシェルジュおすすめ情報

2017年8月29日

夢の休日コンシェルジュおすすめ情報
マイアミからキーウェストへ



セブンマイルブリッジ(イメージ)


セブンマイルブリッジ(イメージ)

セブンマイルブリッジ/空撮(イメージ)

キーウェストはアメリカ合衆国本土の最南端にある小さな島。
アメリカの文豪アーネスト・ヘミングウェイが愛し、10年近くをキーウェストで過ごしました。マイアミよりもキューバの方が近いという場所柄、キューバなどからの移民も多く、アメリカとは違う雰囲気を持つ、楽園のような南国リゾートとして人気の高い場所です。

キーウェストへはマイアミから陸路、車で行くのがお勧めです。
マイアミから高速道路に入り、カナダ国境から続く国道US-1号を通り南下します。帯状に連なる島(キー)から島へとさんご礁の海の上にかかる42の橋を渡っていく道路は「オーバーシーズ・ハイウェイ」と呼ばれ、アメリカで最も美しいハイウェイの一つと呼ばれています。特に有名なのが、全長11kmのセブンマイルブリッジで、マリンブルーの美しい海の上を走ります。多くの映画やCMにも使われるアメリカの有名な景観の一つです。


サザンモストポイント(イメージ)

サザンモストポイント(イメージ)

キーウェストでまずご案内するのがサザンモストポイントです。
アメリカ合衆国最南端を示す巨大な碑が立っています。キーウェストの人気スポットで、周囲には土産物を売る屋台が立ち、いつも観光客でにぎわっています。


ヘミングウェイの家(イメージ)


トロリー(イメージ)

そして一番の観光ポイントがヘミングウェイの家です。
「老人と海」などで知られているアーネスト・ヘミングウェイが1931年から約10年間過ごし、キーウエストを舞台にした「持つと持たぬと」等を執筆しました。現在は博物館として公開されていて、見学ツアーに参加すると、コロニアル風の家の内部に入ることができます。書斎には当時使っていたタイプライターが残り、ヘミングウェイの直筆の原稿や写真を見ることができます。
庭には猫好きであったヘミングウェイが飼っていた猫の子孫がいます。数十匹の猫たちの中には、6本指の猫が多くおり、ヘミングウェイは「幸福を呼ぶ猫」だと信じていたそうです。


キーライムショップ(イメージ)


キーライムショップ(イメージ)

キーウェストで名物なのがキーライム。キーライムを使ったキーライムパイは暑い中でもさっぱりと食べれるデザートです。パイの他にもキーライムを使った商品はたくさんあり、キーライムクッキーは手軽なお土産として人気です。

キーウェストへのおすすめコース

  • ニューオリンズ、マイアミ、そしてキーウェストを訪ねる
    アメリカ南部の休日 7日間

    古き良き時代のアメリカの面影を残す南部ルイジアナ州のニューオリンズ、フロリダ半島の南東部にあるマイアミとキーウェストと、温暖なアメリカ南部への旅です。ジャズの発祥地、ニューオリンズではフレンチクォーターに位置するホテルに宿泊。ジャズの殿堂プリザベーションホールにて、本場のジャズをお楽しみいただきます。

夢の休日コンシェルジュおすすめ情報

ロイヤルロード銀座 おすすめ特集

話題の鉄道・観光列車の旅 ラグジュアリーバスで巡る夢の休日 NEXT 新しい旅のカタチ [GOLF観戦&プレイ]2018年マスターズ・トーナメント観戦の旅 お取扱中! 特別企画

パンフレットラインナップ

夢の休日(海外)パンフレット

【NEW!】ファーストクラス・ビジネスクラスの旅

おすすめツアー

ワインの名醸地ヤラバレーとオーストラリアの大自然への旅メルボルンとブルーマウンテンズ 8日間【12月:出発決定】
「夢の休日」特別企画料理評論家 山本益博氏と旅する シンガポールの食を楽しむ旅 5日間【1/17発限定:出発決定】
南仏の美食と景観を楽しむプロヴァンスとコートダジュール 8日間

人気のキーワード

夢の休日デスクに問合せ(申込メール)

旅行パンフレット請求(資料請求・無料)

サイトの使い方・お申込みの流れ

ページトップへ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB