地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

ロイヤルロード銀座

夢の休日コンシェルジュおすすめ情報

2017年9月12日

夢の休日コンシェルジュおすすめ情報
言葉では語りつくせない、‘カオス’な国 ― この冬、インドが人気!



タージマハール/アグラ(イメージ)

「インド」という国に皆さんはどんな印象をお持ちでしょうか?
暑い?カレー?マハラジャ?タージマハール?・・・
興味はありながら、ちょっと怖いイメージをお持ちの方もいらっしゃるかも・・・
南アジアで随一の面積(日本の約9倍!)を誇り、近い将来中国を超えるとされる12億人の人口は多様な民族、言語、宗教によって構成されています。公用語はヒンディー語ですが、実は公認されている言語が21もあり、インドの紙幣には18の言語が印刷されているから驚きです。一度行くと病みつきになる方もいれば、1度で十分・・・という方もいて、それだけ強烈な印象となって記憶に残る、刺激的な国とも言えるかも知れません。


アンベール城(イメージ)

クトゥブミナール(イメージ)

インドへの行き方は、今は日本からはエア・インディアと日本航空、全日空がニューデリーやムンバイ(旧ボンベイ)と直行便が結ばれています。一年中暑いイメージはありますが、昨今では日本の方が暑いという声も聞くくらい、季節によって寒暖の差あり、実はこれからがインドのおすすめのシーズン!日本が夏の時期はいわゆる雨季にもあたり暑さも尋常ではないため、10月以降の旅行をお薦めしています。大きく分けて3つの季節が存在し、一般的には乾季、暑季、そして雨季です。地域によっても差はありますが、乾季は概ね10月〜2月頃まで。この時期は雨がほとんど降らず、空気がからっとして過ごしやすいです。乾季の終わりとともにやってくるのが暑季で3月下旬〜5月終わり頃まで気温がぐっと上がり、かなり暑くなります。5月下旬になると次第に湿度が高くなり、徐々に雨季に入っていき、スコールのような雨が1日に何度か1時間程度ですがまとまって降ります。特に南インド地域では、大雨になることもしばしばで、洪水もたまによく起こります。



アグラ城(イメージ)

首都のデリーは北部に位置していて、寒暖の差が激しいエリアです。気温の下がり始める11月〜2月頃は、雨もほとんど降らず、観光するには特におすすめです。朝晩が結構冷える時期でもあり薄手のダウンやコート、セーターが必要です。インドに初めて降り立つと驚くのは古き良き伝統の風景と最先端の現代がひとつの街の中に混在し、人、車、バイク、リキシャそして牛までもが混在していることです。この光景にはかなり驚きを感じるのではないでしょうか?



風の宮殿/ジャイプール(イメージ)

初めてインドを訪れるなら「必見」と言えばやはり‘白亜の城’で知られるタージマハールでしょう。首都のデリーからは車で3〜4時間。今は高速鉄道も開通し、1時間40分程度で辿りつけます。真っ白な大理石が左右対称に雄大なまでに凛と建ち、世界中からの観光客も地元のインド人も、この美しい世界遺産を一目見たいと押し寄せています。ムガール帝国の第5代皇帝シャー・ジャハーンが、最愛の妻の死を悼んで建築されたとされ、実は宮殿ではなくお墓です。ここはヒンドゥー教の国なのですが、イスラム教が支配していた時代があり、その時代の皇帝が造ったのです。中央のドームの高さは約70m、4本のミナレットも40m以上の高さを誇り、宝石や貴石もふんだんに使われた白亜の霊廟はムガール建築の最高傑作とされています。その建築にあたって世界中から大理石や宝石を買い求め、数万人を超える職人を世界中から動員し22年もの歳月を要したと言われています。9月に入り、徐々に年末年始のご旅行の申し込みが増えていますが、例年になくインドが好評で、私共の12/28出発の「インド世界遺産7日間」も満席に近づいています。‘インドが初めて’という方にご参加いただきたいコースです。

インドへのおすすめコース

※インドの新コース情報
根強いファンが多い「アマン・リゾート」のホテルに宿泊してめぐる「デリー、アグラ、ジャイプールとベンガル虎に遭えるランタンボール国立公園」のコースを10月初旬に発表します。「アマンバグ」、「アマニカス」の隠れ家的豪華ホテルをご用意し、北インドの見どころを巡ります。
詳しくはお問合せください。

夢の休日コンシェルジュおすすめ情報

ロイヤルロード銀座 おすすめ特集

JALファーストクラス・ビジネスクラスで行く ヨーロッパ・アジア・アメリカ ラグジュアリーバスで巡る夢の休日 NEXT 新しい旅のカタチ 世界の祭り NEXT 新しい旅のカタチ/台湾ランタン祭り NEXT 新しい旅のカタチ 世界の島 The Royal お一人様1000万円の海外旅行

パンフレットラインナップ

夢の休日(海外)パンフレット

【NEW!】ファーストクラス・ビジネスクラスの旅

おすすめツアー

2つのラグジュアリーリゾートで過ごすインドネシアの休日ジャワ島とバリ島の世界遺産 7日間
南仏の美食と景観を楽しむプロヴァンスとコートダジュール 8日間
「アマルコII号」でナイル川を旅するエジプト悠久のナイル川クルーズ 9日間

人気のキーワード

夢の休日デスクに問合せ(申込メール)

旅行パンフレット請求(資料請求・無料)

サイトの使い方・お申込みの流れ

ページトップへ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB